カードローンの審査って結構甘いのかもしれません!

いっつも「お金ない~」って言っている友達、先月飲み会した時なんか、酷かったんです。
だって、「今日2000円しか出せないからさ、2000円分飲み食いしたかな~って頃に帰るから」だって。

でも、いっこうに帰らずに最後までいました。もちろん2000円だけ払って。誰よりも飲んでた気がします。
周りも「そろそろ2000円食べたんんじゃない?」なんて言えないし、本当に心臓強いなぁって思いましたね。

で、その子がこないだ一緒にご飯行こうって誘うんで、「またお金ないんじゃない?」って思いつつ、行きました。
でも、その日は指定された店が結構高級な焼肉屋。ここで2000円しかないって言われたら困る!

でも、そんなことはなくちゃんと割り勘できました。なんかね、カードローンの審査に通ってお金借りれたんだって。
お金借りれたから高級焼肉っていう発想もどうかと思うし、よく審査通ったなって思います。
最近のカードローンの審査って甘いのかもしれませんね。ちゃんと返済出来るのか、心配だなぁ。

でも、その焼肉はやっぱ、すごく美味しかったです。こんなの食べたら、牛角に戻れないじゃん!って思うほどでしたね(笑)

カードローンの銀行の審査はそれなりに厳しい

普通の消費者金融会社からカードローンを組む時は、そこまで厳しい審査が待っていないです。むしろゆるい審査ですぐにお金を借りることができるので、お世話になっている人も多いでしょう。ただ、金利手数料がかなり高額になってしまうので、よく考えた上でカードローンを組むことが大事だといえます。どうしてもその金利手数料が苦手だと言う人は、銀行からお金を借りるようにしましょう。銀行のカードローンと言うのはかなり審査が厳しいですが、だからこそチャレンジする価値はあります。もし銀行の審査を通したら、それ以降はかなりゆっくりとお金を返すことができるようになるので、非常に利便性は高いと言えるでしょう。車を購入したり、ときには家を購入したりすることがありますが、その時に銀行非常に役に立ちます。ただ、やはりそれなりの社会的立場や収入が必要になってくるので、よく考えて選ぶようにしましょう。選んだ銀行によっては審査がそれなりに緩かったりするので、カードローンを組みやすいと言うことで評判のところを選んでみると言うのも、1つの有効的な手段です。そういったことがわからないと言う人は、ネット上の口コミ情報サイト等(http://www.9upgoo.com/)を参考にして、その上で銀行を選んでみましょう。